好きな教育環境が選べる|耐震性が高い注文住宅!長く安心して暮らせる家
積み木の家

耐震性が高い注文住宅!長く安心して暮らせる家

好きな教育環境が選べる

一軒家

意外と安い住宅価格

大阪市の戸建てと言うと、どんなイメージを抱かれるでしょうか。「都心部で土地の価格が高いのではないか」という印象を持つ人は少なくないと思います。しかし、そうしたエリアはごく一部に限られます。大阪市内であっても、リーズナブルな価格でゆとりのある戸建て住宅を購入することは可能なのです。特に市南部に位置する平野区や住吉区、東住吉区などでは、隣接する豊中市や吹田市、阪神間にある西宮市よりも戸建てが安いエリアがあるくらいです。大阪市内では空き家が増えており、今後は住み手のいなくなった家を解体して新たな戸建てに生まれ変わらせる動きが加速していくものとみられています。お手頃な土地や建て売り物件が次々と売り出されることでしょう。

学校選択制をうまく使おう

大阪市内で戸建ての価格が安い地域は、高齢化が進んでいるエリアが多いです。小学校や中学校の児童数や生徒数が減少し、小規模になってきていることから、購入をためらう子育て世帯もいるようです。しかし、その点は心配する必要がありません。なぜなら、大阪市には教育施設が豊富なため、ほとんどの地域で学校選択制が導入されているからです。そのため自宅から近いところや進学校などの条件から、自由に学校を選べます。また多少遠めの学校でも、アクセス面に優れた大阪では通学の心配も必要ありません。それから大阪市にはスーパーなどの商業施設も多いので、送迎のついでに買い出しに行くこともできます。